大麦物語の想い

大麦物語の想い

はじめまして。
国産もち麦専門のご紹介、販売サイト大麦物語と申します。
まずは簡単にこのサイトを立ち上げた想いをお伝えさせてください。

もち麦の健康増進効果への可能性を信じて

私たちは長年もち麦の健康増進効果など、人体へのよい影響について研究をして参りました。
それを通じて明らかになった効果もたくさんありますし、これからもっと様々な効果も出てくるものと信じています。

そして、もち麦を食習慣に取り入れることで、よりよい生活ができるものと考えています。

もち麦の消費量の低迷・・・

こんなよい効果ばかりのもち麦ですが、以前に比べて消費量が減っています。
テレビで紹介されたり、またコンビニでの新商品に採用されたりと、
少しずつ消費は戻ってきているものの、
健康増進効果が期待されるほどにはまだ食べられていません。

少しでも多くの方に大麦を食べてほしい。
そのために大麦に関するあまり知られていないことや、
生産者の想いを伝える場所をつくりたい。
そしてそれをみた方が、大麦を食べるきっかけにあったり、
大麦に興味を持つ場所として
このサイトがひろまってくれたら嬉しいなという想いをこめて
「大麦物語」というサイト名にしました。

なぜ大麦の消費が進まないのだろう?

大麦の消費が増えると、一人ひとりの健康状態はよくなるはず。
そんないいことがあるのは広まりつつある。
(まだ十分に知られているとは言えませんが)
でもなぜ大麦の消費が増えないのだろうか?

私たちは考えました。
もしかしたら「美味しい」大麦に出会ってないからではないか?
今市場の多くに流通しているのは主に「海外産」です。
海外産のものも、白米と混ぜたりすれば食べられますし、
美味しいと思われる方もいるかもしれません。
ですが、大麦100%で召し上がる方は、海外産の場合はおそらく
いらっしゃらないでしょう。

これに比べて国産大麦、特に国産もち麦は
「格段に」美味しいと言えます。
このような美味しい国産もち麦はまだまだ市場への流通が少なく
手にする、そして口にする機会はほとんどの方がないと思われます。
(そもそも国産もち麦があることをご存知でない方がほとんどではないしでしょうか)

国産の美味しいもち麦をお届けすることが、
もち麦を食生活にとりいれるきっかけになり、
そして食習慣として定着、
食を通じた健康増進効果を与えることができると考えています。

美味しくて安心・安全なもち麦を

私たちは、美味しくて、安心安全なもち麦を
「大麦物語」というサイトを通じて
ご紹介していければと思います。

国産のもち麦には様々な種類があります。
成分にも違いがありますし、
もちろん味や食感にも違いがあります。

大麦物語を通じて、あなたのお気に入りのもち麦が
きっと見つかることでしょう。
そしてあなたの健やかな生活の一助になれたら
幸いです。

大麦物語

もち米ならぬもち麦?

大麦粉の国際特許登録番号

●日本特許 「穀物粉体及び応用食品」
特許第5985146号(平成22年10月27日出願)
●中国特許 「穀物粉体及び応用食品」
ZL2011 8 0052003.4 
●英国特許 “Grain flour and applied foods”
GB2498887
●米国特許 ”Method of Manufacturing Grain Flour”
US9,565,871
●韓国特許 第10-1859791